« Painter 9.1 パッチ白黒(仮称) 一休み »

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバック URL (右をクリックし、ショートカット/リンクをコピーして下さい)

2 コメント

コメント from: [訪問者]

SP(34年前に辛いバイトをして手に入れたダイアトーンDS28B)を残して全滅。人から頂いたラジカセでバッハやシューベルト、それにミシシッピデルタブルース、70年代マイルスを聴くのも、もー限界だ。
で、最近のオーディオ事情を雑誌も含め探ってみると、いや、驚き。構造改革だな。たとえば、「楽譜の風景」。この人の耳、ATCのSPがいいと言っているので信用できる。僕も実際聞いて驚嘆(まさに)したもの…。
でデノンのアンプに行き当たり調べていると、あなたのコメント。
笑った。なんという語り口・言葉遣い。
ネットでこんなことは初めてだな。
他の記事もちょっと、いやしげしげと見せてもらうことにします。
この才覚・センス、みんなの前で、名前を出して発揮できることを考えたらいい。
ユニーク!

2008/05/04 @ 08:36 このコメントに返信
コメント from: sampei [訪問者]

お褒めにあずかり恐縮です。

550SDはもっぱらboseの101イタリアーノで聴いてます。

言語センスでしたら、僭越ながら
作家の町田康さんの諸作をお読みになられると
良いかもと思います。おもしろいですよ。

氏をすでにご存じならすみません。

おもいアナログアンプも買えるよう
あすの成功目指して頑張ります。ははは。

2008/05/04 @ 23:18 このコメントに返信


フォームを読み込み中...