« 芯ホルダー試験運用 day 5 試験運用のまとめ »

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバック URL (右をクリックし、ショートカット/リンクをコピーして下さい)

2 コメント

コメント from: ※○ [訪問者]

こんばんわ、お邪魔します。
やや、サイトデザインが変わってる、更にブログデビューですね。新装開店おめでとうございます。

ギャヴィン・ブライアーズwithトム・ウェイツですか。
トム・ウェイツは"Mule Variations"以来ご無沙汰してるなー。
ギャヴィン・ブライアーズの名前は初めて聞いたのですが、調べてみると60過ぎのコンテンポラリーの大家とか!?
…老人力ですなw。しかもX2。身近にいたら騒々しくてかなわんだろなぁw。
でもまた聴きたくなってきましたです。ハイ。
うぉ、絵がさりげに分離派

2005/02/03 @ 00:42 このコメントに返信
コメント from: sampei [訪問者]

おぉっ、※○さんじゃありませんか。ははは。ありがとうございます。

当初、サイトデザインも変える意図は無かったんですけど
いろいろいじっててあんなんなりました。
というかサイト始めてそこそこ経ちますが、ずっと単に「sampeikinba's」としてたのを
今回初めてタイトルらしいタイトルを付けました。
それも、後から作ったこのblogの表題に足並みそろえる形で。ははは。

でもこうして文章を別けたので、イラストサイトの方の構成がよりスリムになって良かったです。

Mule Variationsもイイですよね。ボクは6) cold water が結構スキです。ストレートで。
最新作もイイですよー。
自身初らしいピアノレス、トム・ウェイツの声によるヒューマン・ビートボックスも聴けたり。

ボクもこのギャヴィンなんちゃらいうオッサンは、トム・ウェイツが絡んでる本作で知ってるだけで
あんま知らないというか。じつは大家だったんですね。

ちなみに絵はアップしてるのがオリジナルサイズになります。
こんなのでも3回描き直してます。ははは。
ほんとは、イエスその人を映画と同じに血まみれ、かつフランシス・ベーコンぽく
描こうともしたんですが、それはムリでした。

2005/02/03 @ 18:52 このコメントに返信


フォームを読み込み中...